中京ダート2500m

中京ダート2500m
スタート地点は向正面直線の真ん中よりやや左。坂の頂上付近。緩い下り坂から入り、3〜4コーナー部分も下り坂。ホームストレッチに入り、一周目のゴール板前を通過して1コーナーへ。1〜2コーナーはほぼ平坦。向正面直線に入り、しばらくは緩い上り坂。残り980m地点から先ほどの緩やかな下り坂に入る。再び3〜4コーナーを経て最後の直線へ。ゴール手前380m地点より220m地点にかけては高低差1.8mの急な上り坂。勾配は1.14%で、中山競馬場ダートコースに次いで傾斜がきつい坂が設けられている。ラスト220mはほぼ平坦。ダートコース全体の高低差は3.4m。最後の直線距離は410.7m。
※過去3年の集計